主催公演・イベント

  • 共催公演
  • ホールチケット

2018年03月24日(土)

りゅーとぴあアウトリーチ事業第3期登録アーティスト

ジョイント・コンサート in 秋葉区

りゅーとぴあと一緒にお贈りする春のプレゼント。フレッシュなアーティストが光あふれる音楽をお届けします。

2018年1月19日(金)一般チケット発売開始!

公演概要

開催日
2018年03月24日(土)
時間
開場13:30
開演14:00
会場
ホール
主催
公益財団法人新潟市芸術文化振興財団
共催
新潟市秋葉区文化会館
企画制作
新潟市秋葉区文化会館
りゅーとぴあ事業企画部

チケット情報

チケット発売日
1月18日(木):N-PACmate(りゅーとぴあ友の会)
1月19日(金):一般
チケット料金
全席自由
一般 1,500円
小・中・高校生 500円
※未就学児入場不可

チケット取り扱い
秋葉区文化会館
りゅーとぴあ
新潟市江南区文化会館
ミュージックショップフジヤ
クラシックCDコンチェルト
新潟伊勢丹
セブン・イレブン(セブンチケットhttp://7ticket.jp/)
りゅーとぴあオンライン・チケット http://www.ticket.ne.jp/ryutopiaticket/


出演者プロフィール

本間優(ピアノ)

新潟市出身。県立新潟南高校、新潟大学教育人間科学部芸術環境創造課程音楽表現コース卒業。同大学院教育学研究科教科教育専修音楽教育専攻修了。
第19回JPTAピアノオーディション本選会出場、第41回新潟県音楽コンクール優秀賞、第23・25回日本クラシック音楽コンクール入選、第20回ヤングアーチストピアノコンクール優秀奨励賞、第15回北関東ピアノコンクール第3位入賞。
これまでにピアノを高波真美、故・熊倉竜夫、小出香弥、田中幸治の各氏に師事。また、國谷尊之氏のアドバイスを受ける。
現在、新潟市西蒲区(旧・西川町)にてピアノ教室を主宰。後進の指導にあたると共に、演奏活動や親しみやすいコンサートの企画を手掛ける。
2014年、髙橋沙紀子氏とピアノ・デュオを結成。アンサンブル・ピアニストとしても積極的に研鑚を積む。
2016年、「本間優ピアノコンサート」出演、中森千春氏とのデュオリサイタルを開催。
全日本ピアノ指導者協会PTNA指導者会員。りゅーとぴあアウトリーチ事業第3期登録アーティスト。

外山裕介(ユーフォニアム))

加茂市出身。県立三条高等学校を経て東邦音楽大学卒業。同大学定期演奏会及び卒業演奏会、'99ヤマハ新人演奏会金管楽器部門に出演。ユーフォニアムを、河本隆吉、三浦徹、露木薫の各氏に師事。国内で行われたマスタークラスにてDr.ブライアン・ボーマン、スティーブン・ミード、東邦ウィーンアカデミー(大学三年次の海外研修)にて元ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団トロンボーン奏者カール・ヤイトラーの各氏にレッスンを受ける。
在学中より、プロテスタント教会での礼拝音楽(オルガン伴奏によるソロ演奏)や訪問演奏を数々経験し、卒業後は吹奏楽の定期演奏会のゲスト奏者として、ソロ演奏を多数行う。ソロコンクールの全国大会の審査、楽器の技術指導や合奏指導を行う他、吹奏楽をはじめ、様々な楽器編成のための編曲も行う。東邦音楽大学附属中学・高等学校、同第二高等学校、東邦音楽学校、新潟大学教育学部の各非常勤講師。りゅーとぴあアウトリーチ事業第3期登録アーティスト。

坂口昌優(ヴァイオリン)

桐朋女子高等学校音楽科を主席で卒業し、同大学を経て同大学研究科を修了。ブリュッセル王立音楽院に文化庁新進芸術家研究員として留学し、研鑽を積む。1998年第5回全日本学生音楽コンクール大阪大会中学校の部第2位に入賞。2004年、いしかわミュージック・アカデミーにおいてINA音楽賞を受賞、2006年第14回アルベルト・クルチ国際ヴァイオリンコンクール(イタリア)第2位に入賞。ソリストとして、オーケストラ・アンサンブル金沢、サンカルロ歌劇場管弦楽団、東京交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団らと共演。現在は、石川県立金沢辰巳丘高校芸術コース非常勤講師、(一財)地域創造公共ホール音楽活性化事業登録アーティストとして全国に活動の場を広げている。

お問い合わせ

新潟市秋葉区文化会館
〒956-0033  新潟市秋葉区新栄町4番23号 TEL:0250-25-3301 FAX:0250-25-3322

主催公演INDEX
PAGETOP